□ 名称:一般財団法人日本国際教育機構
□ 財団法人設立番号:0118-05-002749
□ 主たる事務所:東京都足立区六月2-33-14

        SKビル竹の塚
□ 法人の公告方法:官報に掲載してする
□ 法人成立の年月日:平成30年1月18日

□ 趣旨
近年、外国人留学生在籍状況調査によると、平成29年5月1日現在の外国人留学生は267,042人(対前年比27,755人(11.6%)増)であり、中国は107,260人(対前年比8,777人増))でした。そして、中国の教育部や教育機構から頻繁に見学団体を派遣し、日本における見学・考察を行ってきました。中国の教育機関は世界に目を向けて、グロバールの展開を図っています。
本組織は日本と世界各国の教育交流の架け橋となることを目的としています。中国だけでなく、日本と世界各国との教育業界における交流や提携を支援するため、効率的な対応、または業界の規範に沿うような展開が促進するため、設立しました。主に日本と世界関係諸国の間の教育関係、学術、知の産権保護、文化などでの交流を強化することによりわが国の大学教育地域文化の活性化及び雇用の促進を社会に普及させることを目的とするとともに、その目的に資するため、事業を行う。

□ 団体概要
本組織は日本と世界各国の教育交流の架け橋となることを目的としています。中国だけでなく、日本と世界各国との教育業界における交流や提携を支援するため、効率的な対応、または業界の規範に沿うような展開が促進するため、設立しました。主に日本と世界関係諸国の間の教育関係、学術、知の産権保護、文化などでの交流を強化することによりわが国の大学教育地域文化の活性化及び雇用の促進を社会に普及させることを目的とするとともに、その目的に資するため、事業を行う。

□ 目的
当法人は,主に日本と世界関係諸国の間の教育関係、学術、知の産権保護、文化などでの交流を強化することによりわが国の大学教育地域文化の活性化及び雇用の促進を社会に普及させることを目的とするとともに、その目的に資するため、次の事業を行う。
1、日本の大学、大学院、専門学校、短期大学などの教育機関に留学を希望する関係諸国の学生たちの代わりに、日本の諸教育機関に紹介、推薦、斡旋すること。
2、関係諸国の大学、大学院、専門学校、短期大学などの教育機関に留学を希望する学生たちと一般人の代わりに、関係諸国の教育機関に紹介、推薦、斡旋すること。
3、関係諸国との間に、先端科学技術の分野を含む、様々な分野のハイテク科学技術者、理論及び学術リーダー、教授などハイレベルの学術権威をもつ方が互いに招き、セミナー・講演会を開催すること。
4、教育代表団、在校学生交流団および受け入れ
5、姉妹友好校になるための仲介、斡旋すること
6、教育に関する奨学金の呼び掛け、提唱、設立すること
7、法人会員に人材募集への紹介、仲介、斡旋すること
8、関係諸国における教育及び人材交流促進に関する団体、個人等との連絡・提携事業
9、関係諸国との教育活動及び人材交流の関する調査と情報の提供事業
10、教育に関する新聞、資料の発行事業
11、教育に関するシンポジウム等の開催事業
12、相手国の学校、教育機構、教育政策に関する情報の収集、分析、報告
13、前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業

□ 役員に関する事項
代表理事 石川 尚代
理事 石川 尚代、佐藤 薫、土肥 康博、小野 剛司